インフォメーション
HOME > インフォメーション > インフォメーション詳細

インフォメーション

2017-05-16
【セミナー開催のお知らせ】情報漏洩対策セミナー

情報漏洩対策セミナー
企業データを漏洩から守る! ~対策に必要な重点ポイントとは?~

個人情報や企業情報の漏洩対策など、企業におけるセキュリティの重要性は年々増しています。漏洩対策と言うと、セキュリティツールを導入するだけで対策とする場合が多いですが、それだけでは満足な対策とは言えません。セキュリティポリシーを策定し、PDCAサイクルによる改善を行っていくこと。標的型攻撃やランサムウェアなどの外部脅威だけでなく、紛失や盗難に対する可用性、内部不正への対策を行うこと。またリース返却や廃棄する際には「データを完全に消去する」ことなどが、情報漏洩対策では重要となります。

今回のセミナーでは、セキュリティポリシーのあり方、バックアップソリューション、データ消去製品と、日々の運用からデータ障害時、そしてリース返却や廃棄まで、豊富な実績をもつソリューションをトータルでご紹介させて頂きます。

■開催日時
2017年6月8日(木) 14:30~17:00(受付14:00~)

■プログラム概要
 ●第1部(14:30~15:10)
  「セキュリティポリシーのあり方」 クオリティソフト株式会社
  仮:「どの情報を誰にアクセスさせ、誰にアクセスさせないか」「どの操作を誰に対して許可し、誰に
許可しないか」「ウイルスや外部からの侵入に対して、どのような防御体制を整えるか」「それらが正
常に機能していることをどのように確認し、維持管理していくか」など、情報セキュリティを確保す
るための体制、組織および運用を含めた規程を策定し、PDCAサイクルによって、評価・見直しをし、
改善していくポイントをご紹介します。
 
●第2部(15:10~15:50)
  「ランサムウェアなどから企業情報を守るバックアップの意義」 エリアビイジャパン株式会社
 2016年後半から日本でも猛威を振るうランサムウェア、2017年も引き続きその勢いは、しばらく
衰えないと考えられています。ランサムウェア対策として、データのバックアップが推奨されて
います。本セッションでは、データバックアップの重要性と、導入や運用の容易さ、コスト面から
見た際に優れたクラウド型バックアップソリューションであるSWANBackupについてご紹介します。

 ●休憩(15:50~16:00)


 ●第3部(16:00~16:40)
  「情報漏洩の最終対策、完全なデータ消去とデータ破壊」 アドバンスデザイン株式会社
  パソコンやサーバのリース返却/廃棄時の情報漏えい対策は万全ですか?使用済みパソコンや
サーバのデータを廃棄する際にはどのような対策をとられておりますでしょうか。「本当に全ての
データが消去されているのか心配。」「ハードディスクを物理的に壊せば大丈夫?」と言った不安に、
簡単かつ完璧に、消去及び破壊するためのソリューション、データ消去ソフトDataSweeper(データ
スイーパ)/磁気データ消去装置MagWiper(マグワイパー)を例にデータ消去の実情をご紹介します。

●質疑応答・アンケート(16:40~17:00)
  
■場所
ミカサ商事株式会社 セミナー会場 地図
住所: 大阪府大阪市中央区島町2-4-12

■受講料
無料

■申込方法
以下URLより、必要事項を入力の上、事前登録をお願い致します。
 https://goo.gl/1UeIyU

■主催
ミカサ商事株式会社

■共催
クオリティソフト株式会社
エリアビイジャパン株式会社
アドバンスデザイン株式会社

■お問い合わせ
ミカサ商事株式会社 プロモーション事務局
〒540-0034 大阪市中央区島町2-4-12
Tel:06-6946-3788 
Mail:seminar@ggl.mikasa.ne.jp




  pid_1_845523028_情報漏洩対策セミナー案内状20170608.pdf